戦力外通告について

またまたプロ野球ネタになりますが。。。。

プロ野球選手ってお金持ちで、好きなことやってお金もらえるからいいよねなんて思ってた事もありましたが実際問題かなり大変な職業ですよね、今年も沢山の選手が戦力外通告を受けています。

前回のWBCでも活躍した岩村選手も楽天から戦力外になっておりました。
古巣のヤクルトが獲得しに行くと思いますが。。。。

現役を希望する選手・指導者になる選手・メディアになる選手←こちらは相当実績ないと。。。。

元中日のあの有名「野口投手」も焼き鳥屋でバイトをやりながらプロを目指してたと過去にTVに出でましたがあの投手でも生活が苦しくなるのでしょうか?

プロ野球の世界は本当に怖いですね、仕事の場合は日本に会社は多数存在します。
プロ野球は12球団、いわえる12社しか存在しません。

本当に厳しい世界です。

戦力外になった選手には本当に頑張って欲しいですね。

この世界に比べて我々はまだまだ良い環境ではないでしょうか?と改めて考えさせられます。

明日は我が身とよくいいますが、我々もこの様な気持ちで仕事に取り組みたいと思います。
今年頑張っても、来年すごい社員が入ってきたら解雇になってしまう!

この気持ちをみんなが忘れず、頑張れば凄い会社になりますね。

是非、熱く仕事をしたい!こんな方募集歓迎です。

戦力を受けた選手達が頑張って、レギュラーを勝ち取り日本シリーズに出たら感動しますよ。
以前は、宮地選手が戦力外になりそこから這い上がり活躍し私もTVの前で感動したのを
今でも覚えております。本当に良いお手本になります。

本日はこんな感じで、ではでは応募お待ちしております。

株式会社ETERNAL 福岡
代表取締役:山下拓耶